実は「TW233」は電源が入るまでと、電源が入ってから再生機器と接続するまでの時間が非常に速いんです。これまで使ってきたBluetoothスピーカーの中でも1-2位を争うんじゃないでしょうか。

画像が汚くて申し訳ないですが、手持ちのスマホで電源投入時の動画を撮影してみましたのでご覧ください。

どうです、恐ろしいぐらいに速いでしょ。iPadのリストの下から4つか5つあたりがTW233です。見にくいですが、「接続させていません」が「接続しました」に変わるのが確認できるはず。

しかも電源オフの時間も速い。手持ちのスピーカーでもここまで速いのはなかなか無いです。はやりのNFCはタッチ一発で接続してくれるのが売りですが、それでもここまで速いものは無いのではないでしょうか。

電源オンからほんの数秒で使えるこの速さって使い勝手に直結しますよね。意外に大事なことかもしれません。

DSC06614

ということで外観編はこんなところで。次回は実際の操作と音質についての感想などについてお届けしたいと思います。普通の室内で使う場合と、浴室で使う場合、音質がどう変わるのかなどを動画などを駆使して掘り下げられればと思います。

TDK LoR Bluetooth 防水仕様(IPX6相当) ワイヤレスシャワースピーカー TW233
TDK LoR Bluetooth 防水仕様(IPX6相当) ワイヤレスシャワースピーカー TW233