ダンスやBMXのBGMに。ソニーのスピーカー

サイクルスタイルさんが、日本未発表・未発売のソニー製Bluetoothスピーカー「Xplod ブームボックス スピーカー」を紹介しています。NFC対応で26時間連続再生可能とか。Xplodはかつてのソニーのカーオーディオのブランドなんですよね。ちなみに、Sony USでは「Boombox with NFC(ZS-BTG900)」として199.99ドルで販売されています。こちらには特にXploudという名前は使われていないようです。

sonyxplod

また、このスピーカーが登場する音楽ビデオもあるようです。昔はこんな風にデカいラジカセ背負って街中を闊歩する人多かったですよね。ビデオの内容はともかく曲はかなり好みです。(お知らせくださったかつぽんさんに感謝)

バッテリーにもなるアウトドア向けBluetoothスピーカーが販売中

AKIBA PC Hotline!。7,000mAhのバッテリーを内蔵したアウトドア向けBluetoothスピーカー「DuraNoir」が秋葉原駅前のイケショップで販売中とか。店頭価格は税抜9,250円。3Wスピーカー×2搭載。Bluetooth 2.1+EDR準拠でハンズフリー通話も可能。アウトドアでも使えるIPX4防滴仕様&耐衝撃ラバージャケット。

乙女のブツ撮りに最適! スキャン機能が付いたLEDデスクライト

家電Watchの家電製品ミニレビュー。PFUの「SnapLite」をレビュー。「ブツ撮りの撮影補助アイテムとして、アクセサリーや靴、料理などの立体物を上手に撮影できるというメリットがある」とか。

MacとiPhoneですぐに試せる「iBeacon」

マイナビニュース。海上忍さんの新・OS X ハッキング!。Beaconが発する信号はデバイス依存性は低いが、iOS/OS XではCoreLocation.Frameworkでシステム標準の機能として整備されているため対応しやすいとか。Androidなど他のOSでは信号の解析処理を実装しなければならないそうです。

EE Times Japan×EDN Japan 統合電子版:Bluetooth 4.1が切り開く新しいIoTの世界――統合電子版2014年7月号

EE Times Japan。カバーストーリーは「Bluetooth 4.1が切り開く新しいIoTの世界――“あらゆるモノのインターネット”」で、ワイヤレスジャパン 2014の展示会リポート記事も読めますが、購読にはアイティメディアIDへの登録が必要。