ls999_1

ポータブルオーディオスピーカー LIVE STAGE 999

スピーカー設計、開発、試作及びその部品と製品の卸売、設計製造委託受注を手がけるディービーテクノロジーがオリジナルのBluetoothスピーカー「LIVE STAGE 999」を開発。約28mmの薄型からは想像できないパワフルな高音質は同社振動制御の技術により実現。Amazonを通じて販売が開始されており、ブラック、ホワイト、ピンクのカラバリ展開で価格は税込14,000円。

ls999_4

S&Cテクノロジーはスピーカーの駆動力を通常の2倍にすることによりパッシブラジエーターが60Hzから駆動し厚みのある重低音の再生が可能。強力な駆動力に耐えるサスペンション技術を開発し徹底した歪みの低減も実現。楽器の音色を伸びのある綺麗な音を再生するdBtオリジナルAMPも搭載。

ls999_2

使い勝手の良いポータビリティーのためには薄くなければとの思いで約28mmの薄さに挑戦し、ダンパーレス構造で20mmにもみたないスピーカー開発に成功。重さは640g。軽量なキャビネットを有効な振動に変える構造設計技術で美しい響きを生み出しています。様々な音量時の音質を最適にするオートラウドネス機能の搭載にも成功。

Bluetooth対応で、スマートフォン、タブレット、パソコンにある音楽・音声を無線で楽しめます。カバンにすっぽり入る薄型サイズを実現しながら 従来の常識を変える新技術で高音質を得ることにも成功。スピーカー、アンプ、キャビネットをあらゆる角度から融合させ最適な再生能力を手にしたとのこと。 

ls999_3

別売の専用ラックを使えばてスマホの映画を迫力あるスピーカー音で楽しめます。重低音、中高音、クリアーで超自然な音を空間を通しお届け。また、付属の3.5mmステレオ音声ケーブルでテレビにつないで映画やゲームを臨場感たっぶりのサウンドで楽しめます。

LIVE STAGE 999の主な仕様

電源定格:入力:DC12V
付属の電源アダプター:入力:100~240V、50/60Hz、出力12V、最大2A、24W
外形寸法:約298 × 121 × 28mm
重量:約640g
使用時の温度範囲:0°~45℃
対応プロファイル:A2DP、AVRCP
対応コンテンツ保護:SCMS-T方式
付属品:電源アダプター、3.5mmステレオ音声ケーブル
オプション:ラック機能付きケース(下中央画像)、バッテリーパック(下右画像)

ls999_5

確かに薄さはスゴイですが、重量的には決して軽い部類ではありません。デザインはシンプルながらも個性的。一枚板のようなデザインから総合24Wという大きな音が飛びだしてくるのでしょう。実際の音を聞いてみたいものです。

ちなみに、会社案内を見ると、ディービーテクノロジーさんはソニーのカーオーディオやパナソニックのテレビ用スピーカー、JVCケンウッドのPAスピーカーの間接受注も手がけているそうです。

Live Stage 999 (ピンク)
Live Stage 999 (ピンク)