手持ちのポータブルスピーカーとの比較

とりあえず、身近にあった手持ちのスピーカーと比較してみました。UNIDENのUBTS300とBOSE SoundLink Mini Bluetooth speakerの2つです。

DSC06812

UNIDENのUBTS300はフットプリント的にも近いですが、コンセプトやデザインの違いがはっきりと出ていて面白いです。

DSC06813

スピーカーが前面に来るのはBRV-1とBOSE SoundLink Mini Bluetooth speakerで、UBTS300は上向き。パッシブラジエター(バスレフポート)はBOSE SoundLink Mini Bluetooth speakerとUBTS300が背面、BRV-1が底面。こういうところも1つの個性ですね。

外部USB充電ポートについて

BRV-1には連続再生約12時間を実現する容量1,400mAhのバッテリーが内蔵されていますが、背面の外部USB充電ポート経由でスマートフォンなどの外部機器の充電が可能です。ただし、0.3-1A/5Vまでの機器に限られており、iPadなど2Aを必要とするタブレットなどの充電はできないようです。

DSC06821

手持ちのiPhone 5sで試してみましたが、何の問題もなく充電できました。

DSC06822

手持ちのiPad miniでは表示的には充電されている状態を示しているのですが、ほとんど充電されないようです。ちなみにまともに充電できないにもかかわらずBRV-1側のバッテリー容量はみるみるうちに減ります。

いずれにしても、1,400mAhという容量自体、それほど大きくないので、同じぐらいのバッテリーを内蔵していると思われるiPhone 5クラスを、音楽再生しながら満充電するのは、ロスを考えても難しそうです。

ちなみに、前のページで比較したUNIDEN UBTS300のバッテリーは2,950mAhもあるんですが、こちらも出力の関係でiPadは充電できませんでした。

それから、わかりにくいかもしれませんが上の画像で、iPhoneとiPadの上部メニューに、内蔵バッテリーの残量が表示されているのが確認できますでしょうか。Bluetoothヘッドホンで対応するものはいくつかありますが、スピーカーは珍しいですね。ちなみに、自分はBRV-1が初めてです。

次回予告

基本操作とペアリング、音質についての感想は次回にまとめてお届けします。

関連リンク

BRV-1(モダニティ)
BRV-1(モダニティオンラインショップ)
BRAVEN | Portable Wireless Bluetooth Speakers(本家)

[amazonjs asin=”B00B71FJU2″ locale=”JP” title=”【国内正規品】BRAVEN BRV−1 バッテリー内蔵ポータブルBluetoothスピーカー IPX5防水仕様 BRV1BOG”]
[amazonjs asin=”B00B71FJV6″ locale=”JP” title=”【国内正規品】BRAVEN BRV-1 IPX5 防水ポータブル Bluetoothスピーカー”]