DSC06668

バッテリーチェックボタンを押すと、バッテリー残量確認用のLEDが点灯します。ちなみに初回はこのLED5つ全てが点灯するまで充電しろと取説に書いてあります。なお、満充電までは2~3時間とか。

DSC06665

両側面。一方にBRV-1の型番、もう一方が特に記載は無いのですがストラップホールでしょう。

ストラップは何のために付属しているのかよくわからなかったのですが、積極的にアウトドアで使うことを想定しているので、吊り下げ用に使ったりするのだと思います。

DSC06666

上面(天面)。中央にブランドロゴ。両端の角度が付いた部分にボリュームの+ー(上下)と電源&再生/停止ボタン。いずれも筐体の熱可塑性エラストマー(TPE)樹脂で一体化されています。

適度なクリック感があり、力もそれほど必要としませんので、小さなお子さんでも問題なく操作できると思います。

DSC06667

底面。パッシブ・サブウーファー用の穴。技適マークなども確認できます。4本のゴム足で本体を浮かせ、そのスキマから低音が飛び出す仕組み。

DSC06815

カオス状態の自室のラックですが、BRV-1の底面のスキマがわかるでしょうか。

卵型スピーカーが多いのはご愛敬…。

(次のページに続きます)