BRV-1のパッケージ・本体外観等

パッケージ

DSC06657

パッケージは高級感漂うプラケース製で、底部以外のBRV-1本体デザインがどの角度からでも確認できます。

DSC06659

付属の充電用ケーブル、ステレオミニケーブル、ストラップは内箱に入ってます。今回は手持ちのモノでまかなえそうなので箱からは出しません。

本体外観

DSC06660

本体をじっくり眺めてみましょう。画像は斜め上から。パッと見、双眼鏡のようなユニークなデザインが印象的です。オトコゴコロをくすぐる、媚びないデザインは個人的にもかなり好み。

DSC06663

改めて正面。ガンメタパンチングメタルのスピーカーグリルをビス留め。あえてビスを使うデザインなんでしょね。そそります。よく見ると、グリル周りが12か14の多角形。グリル越しにスピーカーユニット2つが見えます。

DSC06661

斜め上から背面を望む。これまたパッと見、スターウォーズのダース・ベイダー専用TIEファイターかと。さすがにちょっと違うか…。

前面と違ってオレンジとブラックのコントラストが目をひきます。ちなみにグリルがブルーのモデルは、オレンジの部分がホワイトで、筐体のカラーも微妙に違うようです。

中央にあるキャップを左にねじってはずせば各種コネクタにアクセス可能です。キャップは外したら外れっぱなしなので無くさないように注意したいですね。また、しっかり締めないと防水にならないのでその辺も注意。

DSC06662

キャップを外した背面。左上に見えるのがバッテリーチェックボタン、その右にリセットホール、中央が外部機器用のUSB充電ポート、その右にステレオミニジャック、左が本体充電用のmicroUSBコネクタ。USB充電ポートの下にあるのがバッテリー残量確認用のLEDです。

(次のページに続きます)