ということで、ギター同様に動画を撮影したのでまずはこちらをご覧ください。

動画では今ひとつ低音成分が感じられないかもしれませんが、実際はかなりぶっとい音が出てます。ある程度はエフェクトで調整できると思われますが、PS-02のベース用プリセットエフェクト(コンプとイコライザー程度かと)でもかなりの迫力でした。

これはこれで使えますね。ただ、心配なのはベースアンプとしての利用に限らないこのスピーカーの低音の再生能力。我が家ではそこそこの音量でも低音域の音がトイレやキッチンを通り越えてリビングに響いてくるんですよね。

本当に、このサイズからは考えられないような音なんですが、もしかしたらマンションの下の階なんかにも響いているのではないかとハラハラ。トラブルを避ける意味でも、用途に限らず音量の調整には注意したいものです。

ということで、あくまで個人的な主観ではありますが、ギターアンプとしてのBOSE「SoundLink Mini Bluetooth speaker」はアリだと思います。ま、マルチエフェクター必須の条件付きではあるのですが、家の中や旅行先などで手軽に練習できるのはありがたいです。

こんな感じですが、どうですか>sinoさん。ぶっちゃけ10W程度ならギターアンプの方が安いですよね。今時のギターアンプは音楽プレイヤー用の端子も当たり前に装備されているのでどちらが最適解か難しいですが、何かの参考になれば幸いです。

【関連リンク】
BOSE「SoundLink Mini Bluetooth speaker」を試す(1)~本体デザイン編
BOSE「SoundLink Mini Bluetooth speaker」を試す(2)~仕様確認&操作編
BOSE「SoundLink Mini Bluetooth speaker」を試す(3)~動画で音質インプレ編
BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker専用カバー「SoundLink Mini soft cover」を試す

サウンドリンク ミニ Bluetooth スピーカー

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker
BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker(Amazon)