【読者アンケート結果発表】 【2017年1月】製品購入意向/所有率調査の集計結果 最注目は有機EL TV。VRやUHD BDも – AV Watch

AV Watchが、2017年1月20日から約1週間実施した読者アンケートの結果を発表。

分母は929。ワイヤレスを含むオーディオ(主にポータブル)関連は太字にしています。

2017年注目の製品・トピックベスト10(%は得票率、そのあとの数字が得票数)

  1. 有機ELテレビ 53.8% 500
  2. PlayStation VRなどのVR製品/コンテンツ 43.7% 406
  3. Ultra HD Blu-ray 35.6% 331
    3. ハイレゾオーディオ 35.6% 331
  4. 液晶テレビ(4K) 35.1% 326
  5. 4K/8K放送 33.2% 308
    7. 左右分離型ワイヤレスイヤフォン 24.1% 224
  6. Dolby Atmos/DTS:X 15.9% 148
  7. ドローン 13% 121
  8. 音声対話エージェント(Amazon Alexa/Google Assistant) 12.2% 113

近く購入予定/検討中のAV機器

1. ヘッドフォン/イヤフォン 31.6% 294
2. 液晶テレビ(4K) 21.7% 202
3. Blu-ray Discレコーダ/プレーヤー(UHD BD再生対応を含む) 21.2% 197
4. VR HMD(ヘッドマウントディスプレイ) 16.1% 150
5. Androidスマートフォン 14.4% 134
6. ポータブルオーディオ 12.9% 120
7. デジタル一眼カメラ 12.3% 114
8. AVアンプ 11.2% 104
9.Windowsパソコン/タブレット 10.5% 98
10.NAS 10.4% 97
11.USB DAC 9.9% 92
12.ステレオスピーカー(ブックシェルフ型、フロア型など) 9.1% 85
13.ヘッドフォンアンプ 8.5% 79
14.ワイヤレススピーカー(Wi-Fi/Bluetooth) 8.4% 78
15.iPhone 8.3% 77
16.有機ELテレビ 7.3% 68
17.液晶ディスプレイ(PC向け) 7.2% 67
18.Mac 6.4% 59
19.iPad 6.1% 57
20.ネットワークオーディオプレーヤー 5.7% 53
21.プロジェクタ 5.2% 48
21.スマートウォッチ 5.2% 48
21.オーディオ用アンプ(ヘッドフォンアンプ以外) 5.2% 48
24.Androidタブレット/Fire 5.1% 47
25.コンパクトデジタルカメラ 4.6% 43
26.ドローン 4.1% 38
26.サウンドバーなどTV用スピーカー 4.1% 38
28.メディアプレーヤー(Apple TV/Chromecastなど) 3.6% 33
29.360度カメラ 3.4% 32
30.アクションカメラ 3.3% 31
30.SACD/CDプレーヤー 3.3% 31
32.カーナビ/オーディオ 2.9% 27
33.レコードプレーヤー 2.8% 26
34.薄型テレビ(HD) 2.5% 23
35.ミニコンポ 1.8% 17
36.デジタルビデオカメラ 1.6% 15
37.オーディオレコーダ(ボイスレコーダ含む) 1.3% 12
– その他 2.3% 21
– 特に無い 8% 74


注目トピックの7位に完全ワイヤレスイヤホンが入ったこと、購入予定の機種のトップにヘッドホン・イヤホン、6位にポータブルオーディオがランクインしたことに注目。

iPhoneよりAndroidスマホの購入を検討している人が多いのは、AV Watch読者らしく、ハイレゾ対応やBluetooth aptXなど、高音質を求める人が多いからなのでしょうね。

個人的には完全ワイヤレスイヤホンが盛り上がってきた裏で、ワイヤレススピーカーにかつての勢いがなくなってきている点が気になります。今年のCESで盛り上がったAmazon Alexa互換もしくはそれに似たAI搭載スピーカーが日本でも出てくれば変わってくるのでしょうが、果たして…。

追記)タイミングよく、興味深いコラムがニューズウィークで公開されました>日本でもAmazon Echo年内発売?既に業界は戦々恐々 | 湯川鶴章のテクノロジーフィクション