Earin To Redefine True Wireless With M-2 Earbuds

2015年年末に世界で初めて完全ワイヤレスイヤホンを世に送り出したEarinが、ラスベガスで開催中のCES2017に合わせて完全ワイヤレスイヤホンの新製品「M-2」を発表しました。2017年第1四半期後半に出荷予定。

M-2は、タッチインターフェイスを使用し、音楽の再生/一時停止や曲送り、通話などが可能。音が最も自然に聞こえる独自形状で装着感等を向上。メーカー現在市場で入手可能な最小最軽量。専用の充電カプセルを使えば1回の充電で3時間、最大12時間までバッテリー寿命を延長可能。

M左右のイヤホンはデュアルアンテナで通信。NXPセミコンダクター社の独自技術NFMI(Near Field Magnetic Induction)採用により、比類のない信頼性の高い安定した接続を実現するとか。

Earin社のオーディオ、電子機械、アンテナ設計者、ソフトウェアエンジニアチームが協力して、ワイヤレスの安定性とオーディオ品質の両方を実現したファッショナブルなイヤホンを作り出したとコメントしています。

【関連ニュース】
* <CES>EARIN、完全ワイヤレスイヤホン「M-2」。タッチ操作や通話に対応
* EARIN、左右完全分離型Bluetoothイヤフォンの新機種「M-2」。最小、最軽量