djmic

DJマイク UPMS-DJ1|urbanutility

URBAN UTILITY(アーバンユーティリティー)は、ひと昔前のミュージシャンやラジオパーソナリティが使っていたノスタルジックなマイクを現代風にモデルチェンジしたBluetooth搭載DJマイク型スピーカー「UPMS-DJ1」を発売開始。

デザインはURBAN UTILITY Seriesのディレクション/プロダクトデザイン担当の山岸隼人氏。一昔前の歌番組やラジオ番組などで使われていたガイコツマイクの形を模したものを作ると、子供向けの玩具のようになってしまうので、マイクとシャフトはプラスチックではなく、金属で作成。

マイク部分は専用の金型で穴を開けて加工したパンチングメタルを採用。表面にはメッキ加工を施しており、昔こんなマイクを持ってみたかったという誰にでもあるシンプルな憧れを忠実に再現したプロダクトとか。

マイク機能だけでなくスピーカー内蔵なので、急にかかってきた電話にも対応可能。台座部直径12cmのコンパクト設計。金属パーツを多用しており、キャビネットの上に置けば、部屋を彩るアクセントとしても使えるとか。

製品は厚さ約2mmの厚手の高級感溢れる化粧箱入り。

djmic-12

主な仕様

型番 UPMS-DJ1
製品構成 モノラルマイク+モノラルスピーカー
Bluetooth仕様 Bluetooth 3.0
対応プロファイル HFP,HSP(通話機能)、A2DP1.2(音楽機能)、AVRCP(リモコン機能)
A2DP対応コーデック SBC、AAC
連続待受時間 54時間
連続通話時間 14時間
スピーカー定格出力 1W(RMS)
インターフェース 外部音声入力×1、USB給電端子×1
電源 単四アルカリ乾電池×3本、またはUSB給電ケーブル(付属品)によるUSB電源
外形寸法 幅:120mm×奥行き:120mm×高さ:195mm
重量 235g(本体のみ)
付属品 USB給電ケーブル×1、外部音声入力ケーブル×1、取扱説明書×1,動作確認用単四乾電池×3

djmic-3

URBAN UTILITYといえば小型ながら完全ワイヤレスなBluetooth スピーカー「USBS-WW1」で小型スピーカーながら完全ワイヤレスのBluetoothスピーカーを日本国内に本格的に投入し話題を提供してくれた企業。今回の製品はBluetooth対応であることがメインではありませんが、商品そのものにインパクトがあることは確か。色々な意味で日本のワイヤレススピーカー史上に風穴を開けていただきたいモノです。