bose_bt_new

ボーズが、海外で先行発表されていたBluetoothヘッドホン「Bose SoundLink on-ear Bluetooth headphones」を9月19日(金)に、Bluetoothスピーカー「Bose SoundLink Color Bluetooth speaker」を9月26日(金)より国内で販売すると正式に発表しました。

Bose SoundLink on-ear Bluetooth headphones

bsloe_col

ワイヤレスの解放感と優れたオーディオパフォーマンスを両立

新開発のイヤーカップにはボーズ最新のTriPortテクノロジーが採用され、小型・軽量でありながら深みのある低音と全帯域にわたってバランスのとれたサウンドを実現。さらに進化した独自のアクティブ・イコライザーを内蔵し、ワイヤレスヘッドホンとは思えない明瞭かつパワフルなサウンドを実現。

音声通話にも2つの技術を採用。“アダプティブ・オーディオ・アジャストメント・テクノロジー”は、ヘッドホンの音量と周囲の騒音レベルを比較し、騒音レベルに応じて自動的にヘッドホンの通話音量を最適に調整。通話相手に対しては、独自の「デュアルマイクロホンシステム」がサポート。イヤーカップに搭載された2つのマイクにより、騒音の多い場所や風の強い場所でも、周囲の騒音のみを低減し自然な通話音声を相手に伝えることが可能。

誰にでも使える優れたユーザーインターフェース

最新のユーザーインターフェースにより、Bluetooth接続や音量・再生操作などを快適に行えるよう設計。新搭載の音声ガイド機能「ボイス・プロンプト」により、バッテリー残量や接続状況、接続機器や通話相手の情報を日本語音声で通知。Bluetooth接続登録は最大8台まで可能で、2台同時接続できるマルチポイント機能を搭載。電源ボタンを一番上にスライドさせると登録された接続機器をマニュアルで選択することも可能。右側のイヤーカップに搭載されたコントロールボタンでは、電源のON/OFF、着信の応答・終話、音量の調整、再生/停止、曲送り/曲戻しなどを再生機器に触ることなく操作できます。

内蔵リチウムイオンバッテリーは、約3時間で充電完了。連続再生時間は約15時間、連続待受時間は約200時間。付属のスペアオーディオケーブルで有線接続も可能。

スタイリッシュな新デザイン

ヘッドバンドからイヤーカップまで、新しいスタイルのデザインを採用。長時間使用しても疲れない快適な付け心地だけでなく、毎日の持ち運びを考慮しした衝撃や腐食に強い素材をふんだんに使用。ヘッドバンドは新たな独自デザインによって、より頭部に沿ってフィット。ブラックとホワイト2色展開で同色の小型キャリングケースが付属。

Bose SoundLink on-ear Bluetooth headphones

製品情報

外形寸法:140(W)×180(H)mm
質量:153g
対応プロファイル:HSP、HFP、A2DP、AVRCP
電源:充電式リチウムイオンポリマー電池
カラー:ブラック、ホワイト
付属品:専用キャリングケース、充電用USBケーブル、スペアオーディオケーブル
販売価格:25,000円(税抜)
発売予定日:2014年9月19日(金)

Bose SoundLink Color Bluetooth speaker

bsslcol_col

アクティブでポップなボディに、革新の音響テクノロジー

コンパクトなボディにボーズ独自の音響テクノロジーを惜しみなく採用。カバンやリュックにすんなりと収まるボディの中には、そのサイズからは想像できないほど臨場感あふれるフルレンジサウンドを再生する、2つの小型高性能トランスデューサー(スピーカーユニット)が収められています。

ボディの小型化と迫力ある低音再生に最適な“デュアル・オポージング・パッシブラジエーター”技術を採用。2つのパッシブラジエーターを向い合せに配置することで不要な振動をキャンセルするとともに、トランスデューサーから得た駆動力を高効率で出力。大型ウーファーに匹敵する低音再生を実現。

大好きな曲を共有したい気持ちに応える、2台同時接続

スマートフォンやタブレットのペアリング情報は直近の8台まで記憶。マルチポイント接続に対応し、2台のデバイスを同時に接続可能。一方のデバイスを再生停止すればすぐにもう一方を再生することが可能。

ボーズサウンドを、あらゆる人に、あらゆる場所で

今回、日本語の音声ガイド機能を新搭載。初めての人でもペアリング作業やデバイスの接続切り替えも簡単に行うことができます。内蔵リチウムイオンバッテリーは約3時間で充電が完了し、通常音量で約8時間の連続再生が可能。

堅牢な樹脂製ボディは手のひらにしっくりと収まる丸みを帯び、ラバーのボタンパッドやサイドグリップでサポート。5色のカラー、ブラック、ホワイト、ブルー、レッド、ミントを用意。

SoundLink Color Bluetooth speaker

製品情報

外形寸法:128(W)×135(H)×54(D)mm
質量:0.53kg
カラー:ブラック、ホワイト、ブルー、レッド、ミント
外部音声入力:φ3.5mmステレオミニジャック×1
付属品:専用電源アダプター、USBケーブル
販売価格:14,000円(税抜)
発売予定日:2014年9月26日(金)

bose_impact

ちなみに、上の製品画像は昨晩(9/16)渋谷ヒカリエホールで開催されたBose主催のイベント「BOSE IMPACT 2014」で初披露された実機になります。イベントには多くのゲストが登場し、新製品の機能をアピールする演出に一役買っていました。

boseimpact_all

Bluetooth対応の2機種以外にも、ノイキャンヘッドホンの新製品「QuietComfort 25」、インナーイヤーヘッドホン新製品 「Bose SoundTrue in-ear headphones」テレビ用のスピーカーシステムの新製品「Bose Solo 15 TV sound system」「CineMate15 home theater speaker system」なども同時に発表されました。

個人的には「QuietComfort 25」のノイキャンの効き具合に驚きました。Bluetooth対応製品2製品の視聴もしましたが会場が会場なのと短時間での評価は難しいです。2つは難しいかもしれませんが、どちらか1つゲットしてみようかなとは思ってます。

bose_people

にしても、BOSEの社員って芸達者な人が多いですね。社長さん含め、皆さんプレゼンうまいんですよ。皆さん役者さんかと思いましたもの…。