ifa2014

Sony Japan | ニュースリリース | IFA 2014出展について

ドイツ・ベルリンで9月5日(金)より開催される世界最大級のコンスーマーエレクトロニクスショー「IFA2014」開催前にソニーが発表した新製品のうち、Bluetoothに対応している製品をピックアップしてみました。

Xperiaスマートフォン『Xperia Z3』、『Xperia Z3 Compact』

カメラ・カムコーダーやオーディオなどのソニーの最新技術を結集。PS4リモートプレイを通じ、世界で初めてPS4™の臨場感あふれるゲーム体験をスマートフォン上で提供。詳細はさておき、Bluetooth搭載です。

Xperiaタブレット『Xperia Z3 Tablet Compact』

機能的にはほぼ同上。当然Bluetooth搭載。

27990b3582fa663b1d8d053359e87954

Xperiaスマートフォン『Xperia E3』

機能はさておき、Bluetoothは搭載。

スマートウェア商品群

GoogleのAndroid Wearを搭載した「SmartWatch 3」、E-Ink搭載のリストバンド型活動老兄「SWR30」、テニスのショットを即時分析しスマートフォン上で可視化するラケット装着型の「Smart Tennis Sensor」、ユーザーの状況に応じた情報を視界に重畳表示する透過式メガネ型端末「SmartEyeglass(参考展示)」は、いずれもBluetooth経由でXperiaと接続。

8c1a2b30687a2eb49137ed1f75d4b925

ハイレゾリューション・オーディオの対応商品およびコンテンツ拡充

ウォークマン新製品では、ハイレゾ対応のデジタルミュージックプレーヤーとして世界最小・最軽量『NWZ-A15』がBluetooth対応。aptXもいけます。完全防水対応のスポーツ向け一体型の新型「NWZ-WS615」もBluetooth対応を果たし、指輪型のリモコンで音楽プレイヤーの操作が可能。

bb7f7d8d7112a423fba260203c3d1889

見落としもあるかもしれませんが、テレビやデジカメ以外は、いずれもBluetoothを採用している印象が強いです。ソニーに限った話ではないですが、Bluetoothが様々な機器間の連携に果たす役割は無視できないと実感した次第です。

にしても、ソニモバ時代から言い続けてきたウォークマンWシリーズのBluetooth対応がようやく実現しました。いやー、何年越しだろう…。