h1

Bluetooth(R) SPORTS GEAR STB-1000 – CASIO

カシオ計算機が、スポーツウオッチ“PHYS(フィズ)”の新製品として、フィットネスアプリケーションと連携し、時計でフィットネスデータの確認や、音楽プレイヤーのコントロールができる「STB-1000」を9月27日に発売します。オレンジとブラック2色のカラバリ展開で希望小売価格は税別13,500円。

sec00_img01

Bluetooth SMARTによるiPhone連携をスポーツウオッチ分野に拡大。Runmeter、Runtastic GPS、MapMyRunなどのiPhone用フィットネスアプリと連携し、ランニングのペースや距離、経過時間、脈拍※やサイクリングのスピード※、ペダル回転数※などのフィットネスデータが確認できるスポーツウオッチ。(※:計測には別売のセンサー装着が必要)

sec01_img-side

ランニングをより快適に楽しめるよう、iPhoneの音楽プレイヤーをコントロールする機能も搭載。時計のボタン操作で簡単に曲の再生や停止、音量の調整、曲送りが可能。iPhoneと接続しなくても、時計本体でラップタイムを最大120本まで記録できるなど、スポーツウオッチとしての機能も充実。

sec02_img-side

2年の電池寿命、防水性、デザインなど、普段身につける時計としての使いやすさも損なわずに仕上げています。

対応端末

NTTドコモ iPhone 5s(iOS7)/iPhone 5c(iOS7)
au iPhone 5s(iOS7)/iPhone 5c(iOS7)/iPhone 5(iOS7)/iPhone 4s(iOS7)
SoftBank iPhone 5s(iOS7)/iPhone 5c(iOS7)/iPhone 5(iOS7)/iPhone 4s(iOS7)

対応アプリケーション

提供元 ABVIO Runtastic MapMyFitness Wahoo Fitness CASIO
アプリケーション Runmeter
Walkmeter
Cyclemeter
Runtastic GPS
ランニング&
ウォーキング
MapMyRun
MapMyWalk
MapMyRide
MapMyHike
MapMyFitness
Wahoo Fitness CASIO WATCH+
アプリコントロール機能
フィットネスデータ表示機能
ミュージックコントロール機能
電話やメール、SNSなどの通知機能
時計設定機能
携帯電話探索機能

STB-1000の主な仕様

防水性 10気圧防水
通信仕様 通信規格 Bluetooth SMART
通信距離 ~2m(環境により変化)
時計機能 ワールドタイム 世界100都市(35タイムゾーン、サマータイム設定機能)+UTC(協定世界時)の時刻表示
アラーム 時刻アラーム5本(ワンタイム/デイリー切替付き、1本のみスヌーズ機能付き)、時報
ストップウオッチ 1/100秒計測、1000時間計、ラップ/スプリット付き、計測ログデータを最大120本メモリー
タイマー セット単位:1秒、最大セット:100時間、1/10秒単位で計測
ライト LEDバックライト(オートライト機能、スーパーイルミネーター、残照機能、1.5秒/3秒残照時間切替付き)
その他の機能 モバイルリンク機能、バイブレーション機能、タップ機能、フルオートカレンダー、12/24時間制表示切替、操作音ON/OFF切替、電池切れ予告機能、パワーセービング機能(一定時間放置すると、モバイルリンク機能をOFFにして節電状態になります。)
常温携帯精度 平均月差±15秒
使用電源 CR2032
電池寿命 約2年(モバイルリンク機能を1日に12時間使用した場合)
大きさ 52.5×47.0×15.5mm
質量 約55g

2014 CESで発表された「STB-1000」がついに、というか、ようやく正式発表されました。技術基準適合証明を昨年7月に取得済みなのにもかかわらず日本では未発表未発売だった一品。

フィットネス系の機能を本格的に使うには別売のセンサー装着が必要になりますが、多機能ながらリーズナブルな価格設定と常用可能なデザインに注目。

ちなみに、G-ShockではなくPHYSシリーズですでの、ブランドを気にする人は要注意。