数多あるなかでひときわ輝く、キャラ立ちBluetoothスピーカー☆

学研のGetNavi編集部オーディオビジュアル担当の川内氏が編集部ブログにてBluetoothスピーカー2機種、ソニー「SRS-X1」とシャープ「GX-BT7」を紹介しています。

SONY Bluetooth対応 ワイヤレス防水スピーカー(バイオレット) SRS-X1 VC SONY Bluetooth対応 ワイヤレス防水スピーカー(ホワイト) SRS-X1 WC SONY Bluetooth対応 ワイヤレス防水スピーカー(ピンク) SRS-X1 PC

ちなみに、5/24発売のGetNavi最新号で、Bluetoothスピーカーをオーディオのプロ2人が試聴してシビアに採点する「ピュアオーディオとしてのBluetoothスピーカー考」なる特集記事と、明日発売のOlasonicムック付録のヘッドホンアンプ搭載Bluetoothユニット開発ストーリー4回目が掲載されているそうです。

GET Navi (ゲットナビ) 2014年 07月号 [雑誌]

公式ガイドブック Olasonic完全読本 ([実用品])

タブレットで音楽を持ち出そう! 春満喫アウトドア向けガジェット

ASCII.jpとエレコムコラボの特集記事。タブレットのお供にしたオーディオ系周辺機器としてヘッドホンアンプ搭載のBluetoothレシーバー「LBT-PHP500AVシリーズ」、Bluetoothスピーカー「LBT-SPP300AVシリーズ」が紹介されています。

ELECOM Bluetooth レシーバ デュアルアンプ搭載 class1 ヘッドセット付 NFC機能搭載 ブラック LBT-PHP500AVBK ELECOM Bluetoothスピーカー コンパクト NFC対応 apt-X対応 3W+3W シルバー LBT-SPP300AVSV

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:第50回 「SnapLite」でiPhoneカメラをスキャナにする
実際に使ってみた! iPhone活用の幅を確実に広げてくれるPFUの「SnapLite」

iPhoneをBluetooth接続するとスキャナとしても使える話題のデスクライトPFU「SnapLite」がいよいよ本日発売ということで、各所でレビューがあがっています。荻窪さんは同機を「iPhoneで手近なものを真上から撮りたい人の賢い撮影台兼デスクライト」と表現しています。

SnapLite PD-SL01

アップルは、iPhoneをスマートホームのハブにしたがっている
Appleがスマートホーム分野に参入の可能性、その狙いと実現性は?

アップルが来月開催のWWDCイベントで発表する内容に注目が集まっています。「サーモスタットや照明、ドアロックその他のスマートホーム・デバイスをコントロールするための技術」の発表や、「MFiの適用範囲をスマートホームで連携する製品にも広げる」との噂があるようです。当然BLEとも密接に関係するのでしょうね。

ウエアラブル最前線【書籍】 – 日経テクノロジーオンライン書店

日経エレクトロニクス編集のウェアラブル解説本。HMDやスマートウオッチなどの最新動向、ウエアラブル機器に利用される半導体技術などを取り上げているそうです。定価は税別35,000円ですが、日経エレクトロニクス読者は税別28,000円の特価で購入可能。特価でも28,000円とは…。