LBT-PHP500AV_top

エレコムが、200mWの大出力ヘッドホンアンプとRFアンプを搭載するBluetoothレシーバー 2製品を4月下旬より発売します。

レシーバー単体モデル「LBT-PAR500AVシリーズ」と、高音質イヤホンが付属したイヤホン付きモデル「LBT-PHP500AVシリーズ」の2シリーズで、ブラック、ブルー、レッドの3色カラバリ展開。

価格はオープンで、店頭予想価格は「LBT-PHP500AV」が7,980円前後、レシーバ単体の「LBT-PAR500AV」が6,980円前後。

LBT-PHP500AV

イヤホンの性能を最大限に引き出す最大出力100mW+100mWのヘッドホンアンプとClass 1電波を出力し、音とび・音切れの少ない電波強度を実現するRFアンプ(電波用アンプ)を搭載。

高音質・低遅延コーデックaptXおよびAACやNFCペアリング機能、著作権保護技術「SCMS-T」、8台までの機器とのマルチペアリング、ハンズフリー通話プロファイル「HSP・HFP」に対応。

LBT-PAR500AVRD_06L-side

電源スイッチや誤動作防止用HOLDスイッチを採用するほか、各ボタンを単一機能に特化させたことでダイレクトな操作が可能。

image_05

連続通話および音楽再生時間は最大18時間、待ち受け時間が最大約350時間。充電用microUSBコネクタ、胸ポケットなどに留めるのに便利なクリップも装備。

LBT-PAR500AV

主な仕様

・Bluetooth仕様:Bluetooth Ver. 4.0
・キャリア周波数:2.4GHz帯
・周波数拡散:FHSS(Frequency Hopping Spread Spectrum)
・通信距離:Class 1、最大半径100m(理論値)
・対応プロファイル:HFP、HSP、A2DP、AVRCP
・対応コーデック:SBC/AAC/aptX
・マルチペアリング:8台
・バッテリー:リチウムポリマー充電池
・コネクタ形状:USB microB(充電用)
・連続再生時間:SBC/18時間、AAC/12時間、aptX/12時間
・連続通話時間:12時間
・連続待受時間:最大約350時間
・入力電圧:5V
・外形寸法:幅23.0×奥行68.5×高さ15.2mm(突起部を除く)
・質量:約25g(本体のみ)
・付属品:LBT-PAR500AVシリーズ/USB充電ケーブル LBT-PHP500AVシリーズ/ステレオイヤホン、イヤーピース(S/M/L)、USB充電ケーブル

ヘッドホンアンプはともかく、class1は接続する機器も対応していないと意味が無いんですよね。これでデジタルノイキャン対応なら全部入りと言っても良いスペック。にしても、連続再生18時間はすごいですね。