TW_SP5_B_c

東和電子さんのご厚意で、OlasonicブランドのモノラルBluetoothスピーカー「TW-BT5」をステレオスピーカーセットに発展させる増設スピーカー「TW-SP5」を試用させていただいますので簡単ではありますがレビューをお届けします。

TW-SP5とは(TW-BT5のおさらいも)

Olasonic「TW-SP5」は、既発売のOlasonic Bluetoothスピーカー「TW-BT5」と組み合わせることで、手軽にワイヤレスでステレオサウンドが楽しめるオプションスピーカー。本体カラーはブリリアントホワイトとノーブルブラックの2色。価格はオープンプライスで店頭予想価格が税別4,426円。発売は4月中旬を予定しています。

TW-BT5はOlasonicブランド初のBluetoothスピーカーで、PCスピーカーカテゴリーで大ヒットした卵型スピーカーシリーズの流れを汲むワイヤレススピーカーです。ちなみに、店頭予想価格は税別9,504円です。

当サイトでは既に2回にわたり、「TW-BT5」のレビューを掲載していますので、まずはそちらをお読みいただくと製品の詳細についてご理解いただけると思います。

Olasonicブランド初のBluetoothスピーカー「TW-BT5」を試す~外観・仕様確認編

Olasonicブランド初のBluetoothスピーカー「TW-BT5」を試す~設定・音質評価編

TW-BT5はスピーカーユニットが一つだけなので再生する音楽がステレオであってもモノラルにミックスされて出力されますが、TW-BT5に設けられた専用端子にTW-SP5をケーブルで接続すると、スピーカー2台のステレオオーディオシステムが構築可能ということです。

TW-BT55STとTW-BT5の新色について

TW_BT55ST_01_Fotor

TW-SP5と一緒に発表された「TW-BT55ST」は、TW-BT5とTW-SP5の同梱パッケージということになります。

店頭予想価格は税別13,500円。それぞれ単体で購入する場合の合計金額が税別13,930円ですので430円ほど安くなることになります。

TW_BT5_B

また、TW-BT5もブリリアントホワイトに加え、ノーブルブラックモデルが追加されました。

TW-BT5とTW-SP5の主な仕様

主な仕様を表にまとめてみました。スピーカーそのものの仕様は完全に統一されています。バッテリーや電気的な回路が内蔵されているTW-BT5とは違い、パッシブスピーカーとしてのパーツでしか構成されないTW-SP5は80gほど軽くなっています。

tw-bt5_sp5_spec

(次のページに続きます)