新製品Sound BlasterAxx AXX 200 を「こんな形で使ってみた・使ってみたい」を大募集!

クリエイティブメディアが多機能のBluetoothスピーカー「Sound BlasterAxx AXX 200」の使い方を募集するキャンペーンを3/18から開始しています。自分が想定するSound BlasterAxx AXX 200の「こんな形で使ってみた」・「こんな形で使ってみたい」を投稿。投稿された中から、「様々な使い方」をクリエイティブ側が選び紹介予定。優秀な投稿にはクリエイティブストアで使えるクーポンやSound BlasterAxx AXX 200用のドッキングベースなどがプレゼントされるそうです。期間は2014年4月14日(月) 11:59AMまで。

axx200_cam

なぜソニーのスピーカー「SRS-X5」が春の新生活におススメなのか

ソニーのBluetoothスピーカー「SRS-X5」を四本さんがレビュー。同等の価格帯のライバル機、Jawbone MINI JAMBOXとBOSE SoundLink Mini Bluetooth speakerを交えた比較と、SRSシリーズ3機種の仕様比較も。ライバル機との比較では、「音質対重量比という性能指標があるとしたら、完敗と言えるでしょう。しかし、音質対価格比で言えば、これはもう圧勝」とのこと。また、パワーに世湯があることとBluetoothスタンバイが効くことへの評価も高いようです。

音楽も会話もクリアなヘッドセット

こちらもソニーですが、ノイキャン対応Bluetoothヘッドホン「MDR-EX31BN」のミニレビュー。この機種、最近値下げされたようで、大手量販では8,280円に10%のポイント付きで購入できるようです(2014/3/24現在)>ビックカメラ

iconicon

未来って実はもう来ている? 「Bluetooth watch」の機能にせまる!

スマホアプリのニュースサイトにスマートフォンと連動するBluetooth対応腕時計の紹介記事。カシオG-shockの「ミュージックコントロール」機能にフォーカス。時計の3つのボタンで音楽再生のコントロールをすることができますが、特筆すべきはその3つのボタンの操作割り当てを自由自在に変更できるところだそうです。

個人向け魚群探知機「Sona.r Ball」

2013/10/25版Bluetooth関連トピックで採り上げた、Bluetoothでスマホと接続して使用する個人魚群探知機「Sona.r Ball」がついに4月に発売されるようです。使用方法は動画で確認できます。

アップルはなぜアップデートのたびにBluetoothをオンにするのか?

アップデートのたびにBluetooth機能がオンになるのは、「アップルがiBeaconのソリューションのために必要だから」。つまり、「iBeaconにはBluetoothが不可欠で、オンになっていないとiBeaconが使えないから」とOpus Researchのシニアアナリストがコメント。