ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014にてプレスイベントを開催 ~Xperia™スマートフォン、タブレットの新モデル、スマートウエア商品などを発表~

ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下SOMC)が、スペインで開催中の「Mobile World Congress 2014」でプレスイベントを開催し、スマートフォン「Xperia Z2」「Xperia M2」、タブレット「Xperia Z2 Tablet」、スマートウェア商品「SmartBand SWR10」などを発表。

xperia_z2

Sony Mobile accelerates into 2014 and continues to deliver the “best of Sony”

Xperia本体のBluetooth対応はもちろんですが、同シリーズ向けのアクセサリーも同時に発表されており、Bluetooth対応アクセサリーも多数含まれています。国内向けのリリースでは記載がありませんが、グローバルサイトで詳細が確認可能です。

xperia_btacc

Sony Bluetooth® Speaker with Magnetic Charging Pad BSC10 – Sony Smartphones (Global UK English)

当サイト的に注目したいのは対応するXperiaシリーズ本体の充電も可能なBluetoothスピーカー「BSC10」。正式名称は「Bluetooth Speaker with Magnetic Charging Pad」だそうです。

somc_bsc10

Xperiaシリーズのスマートフォンやタブレットに対応。写真を見る限りはバッテリー内蔵では無く、電源アダプター経由で使用する形でしょうか。

somc_bsc10_2

スペックは、サイズが120x80x80mm、スピーカーの総合出力は5W、対応プロファイルはA2DP/AVRCP/HSP/HFP、NFC対応、外部入力端子(3.5mm)という程度しか確認できません。

somc_bsc10_1

Stereo Bluetooth Headset SBH80 | Bluetooth Wireless Headset – Sony Smartphones (Global UK English)

ネックバンド式で装着感にこだわっているように見える、イヤホン一体型Bluetoothヘッドセットの新製品「SBH80」にも注目。

SBH80_1

Bluetooth 3.0で、aptXコーデックやNFCにも対応。内蔵バッテリーで、待ち受け650時間、通話時間9時間、音楽再生時間6時間だそうです。

SBH80_2

Xperia本体とは違って、防滴仕様では無いようです。スポーツ用途は厳しいかな…。

他にリモコン機能付きのハンドセットやスタンド機能内蔵のカバー付きキーボードなど、Xperia本体とマッチングするBluetoothアクセサリーが多数発売予定。

ちなみに、国内向けの本体発表もまだですので、当然これらのアクセサリーも日本に上陸するかどうかも現段階では未定です。ということで、国内向けの正式発表に期待です。


Amazon.co.jpで並行輸入品の取り扱いが始まったようです。