LBT-SPP300AV_0

コンパクトボディに40mmフルレンジスピーカー、低域用パッシブラジエーターを搭載!aptX®対応のBluetooth®スピーカーを発売

エレコムが、40mmフルレンジスピーカーと低域用パッシブラジエーターを搭載したapt-Xコーデック対応のBluetoothスピーカー「LBT-SPP300AVシリーズ」を3月上旬より発売すると発表しました。価格はオープン。

“LBT-SPP300AVシリーズ”は、Bluetooth搭載スマートフォンやPC、オーディオプレーヤーなどと組み合わせて、ワイヤレスで音楽を聴いたりワンセグの音声を楽しむことができるスピーカー。

アルミ製のスタイリッシュなフォルムを採用した185×47×50mmのコンパクトボディデザインで、シルバー、ブラック、レッドの3色カラバリ展開。

LBT-SPP300AV_1

レスポンスのよい40mmフルレンジスピーカーを2基、低域用パッシブラジエーターを1基搭載。実用最大出力は6W(3W+3W)で、高域から低域までバランスのよいサウンドを再現するだけでなく、平行面のない無共振エンクロージャー設計により定在波が発生しないためフラットな音質特性を実現。

Bluetooth 4.0対応で、高音質コーデック「apt-X」にも対応。対応機器同士なら高音質で遅延とエラーの少ないサウンドを再現。音楽再生時間は約10時間、待ち受け時間は最大約240時間。

NFC対応端末をタッチするだけで、簡単にBluetoothの接続設定ができる「NFCペアリング機能」にも対応。ハンズフリー通話プロファイル「HSP・HFP」にも対応。

LBT-SPP300AV_2

本体側面には電源ON/OFFスイッチやボリューム調整ボタンに加えて、AVRCP対応機器との接続により、音楽の再生/停止、曲送り/曲戻しなどが可能なスイッチを装備。

LBT-SPP300AV_3

充電用microUSBコネクタを搭載し付属または対応スマートフォン用の充電ケーブルを接続することでパソコンやACアダプタなどと接続して充電が可能。外部入力端子搭載でBluetooth非対応機器との接続も可能。

LBT-SPP300AVシリーズの主な仕様

接続可能な機器 Bluetooth機能を搭載したスマートホン、携帯電話、パソコンなど
Bluetooth性能 Bluetooth Ver4.0
キャリア周波数 2.4GHz帯
周波数拡散 FHSS
通信距離 最大半径10m(障害物なきこと)
対応プロファイル HFP/HSP/A2DP/AVRCP
同時ペアリング数 最大8台
マルチペアリング 対応
オーディオ特性 SBC, aptXに対応
バッテリー リチウムポリマー充電池
連続待受時間 約240時間
連続動作時間 音楽再生:SBC 約10時間、aptX 約8時間通話:約10時間
コネクタ形状 microUSB(USB充電用)、3.5mmステレオミニジャック(AUX入力用)
筐体材質(カラー) ブラック
入力電圧 DC 5V(USB充電)
外形寸法(幅×奥行き×高さ) 185×47×50mm
質量 約231g
保証期間 1年間
法令対応 TELEC/JATE
適合規格 BQB
付属品 microUSB充電ケーブル(90cm)、AUXケーブル(85cm)、取扱説明書、簡単接続ガイド

リリースで筐体サイズが500mlペットボトルより小さいと表現しています。185×47×50mmで231gは確かに小型な部類。パッシブラジエターにNFCと、トレンドもしっかりおさえています。スリムでスタイリッシュな筐体からどんな音が飛び出してくるのでしょうかね。