予算5万円! 絶対に買って損しないオーディオ&ビジュアル機器10選

1位のソニーウォークマン「NW-F887」、6位のJBL「FLIP 2」、7位のソニー「BDV-N1WL」、9位のヤマハ「YSP-1400」と、10機種中4機種がBluetooth対応製品であるところにも注目。ともあれ、絶対に損しないと言い切って大丈夫なのでしょうか…。




Bluetoothって、バッテリー食いますか? – いまさら聞けないiPhoneのなぜ

通話用ヘッドセットなど突然必要になるデバイスがある場合は常時オン、アクティビティモニターなど監視タイプのデバイスを使う場合も常時オン、音楽用スピーカーのように時折しか使わないデバイスの場合は必要に応じてオン、という使い方が妥当。いずれにしても、iOS 7ならコントロールセンターにて一瞬でオンオフが可能という説明です。

ios7