ハーマンインターナショナルが、JBLブランドのBluetoothヘッドホン新製品2機種を12月に発売するそうです。

JBLヘッドホンにBluetoothワイヤレスモデルがラインアップ。 Jシリーズカナルイヤホン J46BT。

J46BT_1

「J46BT」は、より多くのユーザーにJBL製品に触れてもらう事をコンセプトとしたエントリーシリーズ「Jシリーズ」のBluetoothカナルイヤホン。価格はオープンで店頭予想価格は9,980円前後。

Bluetoothモジュールはイヤホン本体に内蔵し、装着の煩わしさを軽減。高性能6mm径ドライバーを採用し、バランスに優れたワイドレンジ再生が音楽を豊かに再生。

本体重量16gの軽量設計。マイク内蔵でハンズフリー通話にも対応。ケーブルに3ボタンリモコンを搭載し、音量調整、再生、一時停止、ハンズフリー通話時の着信応答、終話に対応。

充電池内蔵で付属ケーブルを使用しPCのUSBポートから充電が可能。約2.5時間の充電で約5時間使用可能。

ソフトでフィット感にすぐれたシリコン・イヤチップ3サイズ(S/M/L)と、ジョギングなどアクティブに動く環境時に更なる固定を可能にするスタビライザークッション2サイズ(S/L)も付属。

仕様

タイプ 密閉ダイナミック型(カナルイヤホン)Bluetoothワイヤレス
カラー ブラック/ホワイト
Bluetooth Bluetooth4.0 A2DP,AVRCP,HSP,HFP (apt-x対応)
電池 リチウムイオン充電池 充電:約2.5時間、音楽再生:約5時間
周波数特性 20Hz~18kHz
感度(1mW) 100dB/mW
インピーダンス 16Ω
ケーブル長さ イヤホン左右本体間:0.5m
重量 16g
付属 専用キャリングケース、充電用ケーブル、スポーツ用スタビライザークッション(S/L)、イヤチップ(S/M/L)※Mサイズ装着済み

JBLヘッドホンにBluetoothワイヤレスモデルがラインアップ。 Jシリーズヘッドホン J56BT。

J56BT_1

「J56BT」は、より多くのユーザーにJBL製品に触れてもらう事をコンセプトとしたエントリーシリーズ「Jシリーズ」のオンイヤータイプのBluetoothヘッドホン。価格はオープンで店頭予想価格は14,800円前後。

ヘッドホン本体にマイクを内蔵しハンズフリー通話に対応。エコーキャセレーション機能により、クリアな通話音質を実現。ヘッドホン本体には3ボタンリモコンも搭載。音量調整、再生、一時停止、ハンズフリー通話時の着信応答、終話に対応。

高性能40㎜径ドライバーを採用。”DJ-pivot”機構により、ヘッドホンを装着したままハウジングを後方に回転させることで片耳モニターが可能。

充電池内蔵で付属ケーブルでPCのUSBポートから充電が可能。約1.5時間の充電で約12時間使用可能。

着脱式ケーブルを接続すれば、通常のワイヤードヘッドホンとしても使用可能。

仕様

タイプ 密閉ダイナミック型(オンイヤーヘッドホン)Bluetoothワイヤレス
カラー ブラック
Bluetooth Bluetooth3.0 A2DP,AVRCP,HSP,HFP
電池 リチウムイオン充電池 充電:約1.5時間、音楽再生:約12時間
周波数特性 20Hz~20kHz
感度(1mW) 100dB/mW
インピーダンス 32Ω
ケーブル長さ ケーブル着脱式:1.2m
重量(本体のみ) 32g
付属 専用キャリングポーチ、充電用ケーブル、着脱式ヘッドホンケーブル、ケーブルクリップ

どちらもかなり軽量でコンパクトなイメージ。J46BTが16gとかなり軽め。J56BTこそ倍の32gですが、それでもオンイヤータイプではかなり軽量な部類ではないでしょうか。

いずれもエントリーモデルとのことですが、J46BTのモバイル性能は価格を含め、かなり魅力的。スタビライザークッション付きなのもグッド。ただ防滴機能は無いので軽めのスポーツ向けでしょうかね…。