Panasonic ワイヤレススピーカーシステム 天井取付タイプ ワイヤレス送信機付属 ホワイト SC-LT205-W

生活の中に溶け込み、ほとんど見えなくなる“スピーカー”とは

本田雅一氏のコラム。照明機器とオーディオ機器という組合せの製品がトレンドになっているとしてNECライティングの「CrossFeelシリーズ」、ヤマハの「Relit」、パナソニックの「SC-LT200/SC-LT205」といったBluetooth対応製品を紹介。照明器具へのスピーカー埋め込みが増えてきた背景にBluetoothオーディオ再生の環境が整ってきたことがあり、Bluetoothオーディオ再生自体が特別なものではなく、誰もが使える技術になってきたことをあげています。音質的な課題はあるものの、ハードの存在を意識させないこと自体が重要なんですね。課題を克服してさらに大きなトレンドになっていくことを期待しています。

NEC スピーカー付 LEDシーリングライトCrossFeel(クロスフィール) HLDCB0822SP

AndroWireレビュー – 第25回音楽の力を再発見できるBluetoothスピーカー「JAWBONE MINI JAMBOX」

先日発表されたばかりのJawbone「MINI JAMBOX」のレビュー。3Dサウンド体験を可能にするソフトウェア「LiveAudio」の効果で、スピーカーが正面にある状態では音が立体的に聞こえるそうです。にしても、コンパクトな筐体ですね。手で持ってる画像を見るとそれがよくわかります。

JAWBONE MINI JAMBOX ワイヤレス Bluetooth スマートスピーカー ブルーダイアモンド ALP-MJAM-BD

ソニー「PlayStation 4」レビュー(前編)–使用感、「PS3」「Xbox One」との比較など –

北米で発売が始まったソニー「PS4」のBluetooth対応について記述があります。PS4はBluetooth 2.1に対応しているものの、PlayStation Move以外のBluetoothヘッドセットや古いPS3用コントローラーなどの多くが利用できないとか。

Playstation 4 First Limited Pack (プレイステーション4専用ソフト KNACK ダウンロード用 プロダクトコード 同梱)

スマートフォンで子機を使って快適通話生活

スマートフォンの子機として利用するHTC社のBluetoothハンドセット「HTC J One Mini」の紹介記事。通話しながらスマホの画面が確認できるのが良いですよね。

HTC Mini+ Bluetooth Handset BL R120 (HTC One mini、HTC Butterfly S など対応)

高級イヤホン&ヘッドホン、安く買って高く売るポイントは?

高く買い取ってもらうためのポイントは、「本体にキズや汚れがないこと」、「変換アダプターなどの付属品をそろえること」、「ニオイが付いていないこと」だそうです。基本的にBluetoothヘッドホンも同じでしょうね。