creative_hitz_wp380_1

Creative Hitz WP380 発売のお知らせ

クリエイティブメディアは、軽量で快適な装着感でスマートフォンでのミュージックリスニングや音声通話が手軽に楽しめる、NFC対応のBluetoothワイヤレスヘッドセット「Hitz WP380」を11月下旬に発売すると発表しました。価格はオープンで、同社直販価格が税込12,800円。

2人でオーディオサウンドをシェアできる先進機能「Creative ShareMe」もサポート。スマートフォンなどとBluetooth接続により音楽を再生しているワイヤレスヘッドセットに、2台目の対応ヘッドセットをShareMe接続すれば、2台で同じ音楽やサウンドが楽しめます。

creative_hitz_wp380_2

また、Bluetooth機器を2台まで接続することが可能なマルチポイント接続にも対応。さらに、2台の携帯待ち受けも可能。マルチペアリングにも対応しており、最大8台までのBluetooth機器情報が記憶可能。

オーディオ部分には、高品質なオーディオ伝送が可能なapt-XやAACオーディオコーデックにも対応。スマートフォンなどでイヤホンマイクとしても使用可能なアナログ接続端子付き。

Hitz WP380の仕様

本体重量 約150g
インターフェイス Bluetoothワイヤレス、アナログ(2.5mm-3.5mm 4極プラグ)
Bluetooth
 – バージョン Bluetooth 3.0
 – プロファイル A2DP(ワイヤレスステレオBluetooth)・SCMS-T対応
AVRCP(Bluetoothリモートコントロール)
HSP(ヘッドセットプロファイル)/HFP(ハンズフリープロファイル)
 – オーディオコーデック SBC、aptX、AAC
mSBC、FastStream(別売オプション品「Creative Bluetooth Audio BT-W1」併用時)
 – 通信距離 約10m(見通し距離)
ヘッドホン
 – ドライバーユニット 34mm ネオジウムマグネット
 – 周波数特性 18Hz ~ 22kHz
 – インピーダンス 32Ω
ヘッドセットマイク
 – タイプ 全指向性マイク
電池持続時間 音楽再生:最大約12時間 音声通話:最大約14時間
電源 マイクロUSB 5V、500mA以上

BOSE Ae2wと同じ150gの軽さも大きな魅力ですね。価格的にはWPシリーズフラッグシップの「WP-450」と並びましたね。WPシリーズ全体のリニューアル第一弾にあたるのかな。WPもNFCや「Creative ShareMe」のサポートが標準になるのでしょうね、きっと。ちなみに、Amazonではすでに先行予約販売中です。

【iPhone、iPad、Android搭載スマートフォン、NFC 対応】 Creative Hitz WP380 Bluetoothワイヤレスヘッドセット HS-WP380
【iPhone、iPad、Android搭載スマートフォン、NFC 対応】 Creative Hitz WP380 Bluetoothワイヤレスヘッドセット HS-WP380