creative_aurvana_bt

Creative Aurvana Platinum(販売店限定) およびAurvana Gold(販売店限定) 発売のお知らせ

クリエイティブメディアは、Aurvanaシリーズ初となるプレミアムワイヤレスヘッドセット「Creative Aurvana Platinum」および「Creative Aurvana Gold」を11月中旬に発売すると発表しました。価格はオープンで、同社直販価格はPlatinumが29,800円でGoldが24,800円。

2機種共にBluetooth(ver.3.0)とNFC機能を採用。オーディオ部分には、高品質なオーディオ伝送が可能なapt-XやAACオーディオコーデックに対応しており、新機能として、2人でオーディオサウンドをシェアできる機能「Creative ShareMe」もサポート。スマートフォンなどとBluetooth接続しているワイヤレスヘッドセットに、2台目の対応ヘッドセットをShareMe接続すれば、双方のワイヤレスヘッドセットで同じ音楽やサウンドが楽しめるというもの。また、luetooth機器を2台まで接続することが可能なCreativeマルチポイント接続にも対応。音楽再生用に2台のBluetoothデバイスを同時に接続する事も可能で、2台の携帯待ち受けも可能。

creative_aurvana_bt1

フラッグシップモデルのAurvana Platinumのヘッドホンドライバーには50mmのネオジウムマグネットドライバーを搭載。Aurvana Platinumは、利用シーンに合わせて選べる3モードのアクティブノイズキャンセル機能を搭載。セカンドモデルのAurvana Goldは、40mmのネオジウムマグネットドライバーと、最大約85%のノイズ低減性能を持つアクティブノイズキャンセル機能を搭載。

両モデルともアナログ接続端子を備えており、ヘッドセットのバッテリーが切れた場合でも付属のケーブルで接続すれば有線接続のヘッドセットとして使用可能。

製品の仕様

製品名 Aurvana Platinum Aurvana Gold
本体重量 約332g 約292g
インターフェイス Bluetoothワイヤレス、アナログ(2.5mm-3.5mm 4極プラグ)
Bluetooth
 – バージョン Bluetooth 3.0
 – プロファイル A2DP・SCMS-T対応、AVRCP、HSP/HFP
 – オーディオコーデック SBC、aptX、AAC
mSBC、FastStream(別売オプション品「Creative Bluetooth Audio BT-W1」併用時)
ヘッドホン
 – ドライバーユニット 50mm ネオジウムマグネット 40mm ネオジウムマグネット
 – 周波数特性 10Hz ~ 25kHz 15Hz ~ 22kHz
 – インピーダンス 32Ω
 – 音圧感度 105dB/mW
ノイズキャンセル
 – ノイズキャンセルマイク 内蔵クアッドマイク 内蔵デュアルマイク
 – 雑音抑圧量 最大 -20dB / 約90%
(同社測定条件の場合)
最大 -17dB / 約85%
(同社測定条件の場合)
電池持続時間 音楽再生:最大約15時間
音声通話:最大約21時間
* アクティブノイズキャンセル オフ時
電源 マイクロUSB 5V、500mA以上

エンタメ用のSound Blasterシリーズと差別化した、Creativeの高音質ヘッドホンブランドが「Aurvana」ということなんですね。今回発表のPlatinumは、Bluetooth対応ヘッドセットとしては自ずとフラッグシップに位置づけされ、Goldも2番手ということになるんでしょうね。

Creative的には昔からapt-X/AACに積極的に対応していますが、3モードノイキャンやNFC対応に加え、2人でオーディオサウンドをシェアできる機能「Creative ShareMe」を独自に追加してくるあたりが憎い(素晴らしい)です。