chuck_rainey_web

昨日、7/22のInterFM『Barakan Morning』で知ったのですが、マリーナ・ショウのビルボードライブ東京公演のベーシストとしてチャック・レイニーが来日しているんですね。しかも、featuring付きの扱い。ラジオではこれまでのキャリアについて語ってくれたり、生演奏を盛り込んだ新作ソロ紹介など、盛りだくさんな内容でした。ちなみに、今日もバラカンさんが昨日のチャックのしゃべりについて日本語で色々と補足解説してました。

チャック・レイニー 日本公式サイト | The Official Chuck Rainey Japan Website

そんなチャックさんですが、検索し見てたらかなり立派な日本語サイトを発見。彼の近況やバイオ・ディスコグラフィーなどを日本語で確認できるようになっていました。とりわけ、70年代のディスコグラフィはすさまじいです。おじさん世代な音楽ファンが大喜びの、あのタイトルやこのタイトルが目白押し。そんな作品でもベース弾いていたの~、と驚くことしきりです。とりあえず下のリンク見てくださいよ。

チャックレイニー/ディクコグラフィ:1977~1978
チャックレイニー/ディクコグラフィ:1979~1989

ね、ね、すごいでしょ。ジェフ・ポーカロもそうでしたが、70-80年代SoulやAORに対する彼の貢献度はすさまじいものがありますね。

そんなチャックさん、今回の来日公演で来月発売の最新ソロと2ndソロCDを会場にて先行発売なさるそうです。ちなみに来日スケジュールは以下の通り。本日のビルボード公演も午前現在ですがわずかながら席があるみたい。都合の付く方は是非。てか、デビッドTやハービーもいるじゃん!見に行きたいなあ…。

チャック・レイニー来日スケジュール

マリーナ・ショウ featuring チャック・レイニー
with デヴィッド・T・ウォーカー、ラリー・ナッシュ&ハーヴィー・メイソン

2013年7月22日、23日:@ビルボートライブ東京
2013年7月25日:@ビルボードライブ大阪
2013年7月27日:@軽井沢大賀ホール 軽井沢ジャズフェスティバル

チャック氏の最新CD(Amazon)