※本レビューはソニ☆モバからの転載です。

ルックイースト – アップル用 ブルートゥース コネクションキット

iPhoneやiPod専用ドックスピーカーシステムと組み合わせるだけでiOS端末の音声をBluetooth経由で出力可能な「Bluetooth Connection Kit(SL-IBTADP-WH)」なる無線レシーバーを入手。ルックイーストなるメーカーが取り扱っており、一部のネット通販経由で購入可能。自分はAmazon経由で購入しました。


7/1のつぶやきの画像に写っていたアイテムの正体がこれ。組み合わせるドックスピーカーは言わずと知れたOlasonic「TW-D7IP」。東和電子さんには以前からワイヤレスをとお願いしているのですが一向に出てこない。それならばと、こいつでD7IPをBluetoothスピーカーに仕立て上げてしまおうというのが狙い。

ちなみに、この「Bluetooth Connection Kit」は取り扱い元のルックイーストのWebサイト以外にほとんど情報が無くて結構不安だったんですが、Bluetooth v.3.0対応で2,480円という安値につられて思い切って購入。結論から言うと、多少の癖はあるもののD7IPとのマッチングや音質的にも非常に満足のいく内容だったので個人的には良い買い物だったと思ってます。

■Bluetooth Connection Kitの基本仕様とペアリング


パッケージは紙製のシンプルなもの。封書に入ってメール便で送られてきました。中身はビニール袋に入った本体のみ。ちなみに箱はつぶれてました。こんなことならビニール袋だけで送ってくれば良いのに。人によっては箱がつぶれてるだけで返品するかもよ。


本体は50×38×10mmで重さ20gの小型軽量サイズ。スイッチの類は一切ありません。給電もドックスピーカー経由になります。D7IPの場合はDockコネクタ部めがけ上からガチャッとはめるだけ。色味もどんぴしゃで違和感無いでしょ。なお、D7IP側のモードはiPodモード一択となります。

Bluetoothのバージョンは先述の通り3.0。対応プロファイルなどについて一切記述がありませんが、おそらくはA2DPのみと思われます。AAC対応についても不明ですがその辺については後述します。


ペアリング方法はパッケージには一切記載が無く、メーカーのWebに注意事項として掲載されてます。電源が入ったドックスピーカーに本製品をドッキングさせると、上部中央に仕込まれたLEDが点滅。iOS端末のBluetoothをオンにして、機器一覧に [TOSI]と表示されたたそいつをタップするだけ。なお、パスキー入力が必要な場合は[0000]を入力します。にしてもなにゆえ「TOSI」なんだろ?

ちなみに、手持ちの機器ではiPhone 4S、iPad、Xperia mini proは問題なく接続出来ましたが、Sony Tabletではリストに出てきません(認識しません)でした。よくわからんけど、相性があるのかな…。